レーザーでカラス退治する方法

subpage1

カラス被害で悩まされている場合、ネットやテグス、CDなどを使ってカラス退治を行っている人も多いと思いますが、カラスは学習能力が高く、賢い動物ですから、同じことを繰り返していると徐々に効果がなくなってしまいます。

カラス退治についての情報をまとめたサイトです。

そういった場合には、カラス退治用のレーザーポインターがおすすめです。高出力のレーザーポインターを使用すれば、昼間でも効果的にカラスを驚かせることができますし、何度も驚かせることで、飛来しなくなりカラス退治を行うことができます。鳥類は緑色の光の方を怖がりますから、緑色のレーザーポインターを選ぶとよいでしょう。

カラスは学習能力が高いため、安全だとわかると撃退法も効果がなくなってしまいます。


カラスを撃退したい場合には、まずは餌となるものを外に放置しない、ゴミ集積所にはネットをしっかりとかぶせるなど、対策をとることが大切です。カラスネットは、ゴミ袋にかけるだけと簡単ですが、きちんとかけないと意味がありませんから、風などで飛ばされないように工夫をしておくとよいでしょう。



ベランダに飛来する場合には、透明のテグスを張ると効果があります。
また、針金ハンガーやポリエチレンのひも、ビニール袋などはカラスが巣作りに利用しますから、ベランダなどにおかないようにしましょう。



また、カラスの天敵の鳴き声を録音したものを流すのも、効果的です。ただ、気をつけないといけないことは、毎回大きな音を流すと近所迷惑になりますから、注意しましょう。